研究者詳細情報
氏 名 森藤 香奈子 ふりがな もりふじ かなこ
英文名 MORIFUJI Kanako 生年月
所 属 生命医科学域 
TEL FAX
職 名 准教授 学位・資格 看護学士(2001年08月)
教育学(2009年03月)
博士(医学)(2014年03月)
看護婦・看護士(1996年04月)
養護教諭一種(1997年03月)
保健婦・保健士(1997年04月)
E-mail
Homepage
学歴 2014年03月 長崎大学医学系研究科医療科学専攻博士課程修了
職歴 2011年04月~2014年03月 長崎大学 医歯薬学総合研究科 保健学専攻 助教
2014年04月~継続中 長崎大学 医歯薬学総合研究科 保健学専攻 准教授
専門分野 基礎看護学
加入学会 日本人類遺伝学会、日本小児保健協会、日本遺伝看護学会、九州・沖縄小児看護教育研究会(幹事(代表会員))、日本小児看護学会、長崎県小児保健協会(幹事・事務局)、日本看護協会(長崎県看護協会 学会誌掲載論文査読委員)
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 近藤達郎,今村明,森藤香奈子,中根秀之,森内浩幸:精神医学症候群(第2版)Ⅰ-発達障害・統合失調症・双極性障害・抑うつ障害 - Ⅰ神経発達症候群/神経発達障害群 Down症候群(共著)¸別冊日本臨床 新領域別症候群シリーズ¸37巻133頁-137頁¸2017年03月
2 中村優子,坂瀬明世,林敦子,本多優,吉田恵理子,森藤香奈子:当病棟の小児在宅支援における訪問看護師と病棟看護師の情報共有のあり方に関する検討(共著)¸保健学研究¸29巻43頁-49頁¸2017年01月
3 森藤香奈子,大石和代,花田裕子,山本直子,折田真紀子,徳永瑛子,岩永竜一郎,吉田浩二,井口茂,浦田秀子,大津留晶,矢部博與,松坂誠應,田中悟郎,中根秀之:福島県川内村における子育て世代の抱える多重ストレスに関する質的研究(共著)¸長崎医学会雑誌¸91巻230頁-233頁¸2016年12月
4 徳永瑛子,岩永竜一郎,大石和代,花田裕子,森藤香奈子,山本直子,折田真紀子,吉田浩二,井口茂,浦田秀子,前田正治,大津留晶,矢部博與,松坂誠應,田中悟郎,中根秀之:東日本大震災の子どもたちへの影響~子どもの強さと困難さ尺度(SDQ)を用いて~(共著)¸長崎医学会雑誌¸91巻227頁-229頁¸2016年12月
5 佐々木規子,森藤香奈子,坪田幸子,松本正,宮原春美:長崎県内島嶼部A市の保健師の遺伝相談の経験(共著)¸日本遺伝看護学会誌¸13巻2号75頁-82頁¸2015年03月
6 山口しおり,上野美穂,山中雅理,濱本洋子,吉田恵理子,中尾優子,森藤香奈子:小児白血病時へのプレパレーションを学習課題とした実習方法の評価(共著)¸保健学研究¸27巻79頁-84頁¸2015年01月
7 Morifuji K, Matsumoto T, Kondoh T, Nagae M, Sasaki N, Miyahara H, Honda S, Tanaka G,:The relationship between physical signs of aging and social functions (共著)¸ACTA MEDICA NAGASAKIENSIA¸58巻113頁-118頁¸2014年03月
8 佐々木規子,森藤香奈子,松本正,宮原春美:長崎大学公開講座 遺伝学講座「遺伝について楽しく学ぼうⅩ」の開催と評価(共著)¸保健学研究¸26巻39頁-54頁¸2014年01月
9 垣口恵美,寺崎成美,森藤香奈子,山本直子,中尾優子,田中初美,土居美智子,荒木美幸:NICUに入院経験のある低出生体重児の母親が肯定的な感情を抱くきっかけ(共著)¸保健学研究¸26巻7頁-13頁¸2014年01月
10 中尾優子,森藤香奈子,荒木美幸,佐々木規子,滝川由香里:小児看護学におけるディベート学習の導入とその評価(共著)¸保健学研究¸26巻47頁-51頁¸2014年01月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 ダウン症者の生育記録に関する認識 ー障害基礎年金申請の保護者振り返りを通してー(ポスター) 日本人類遺伝学会 第63回大会 2018年10月
2 ダウン症者の障害基礎年金申請時に保護者が感じる困難感の構造 日本遺伝看護学会 第17回学術大会 2018年09月
3 障害基礎年金申請時に保護者が感じる困難感の構造-ダウン症のある方の保護者へのインタビュー調査- 長崎県小児保健学会 2018年08月
4 The relationship between the social cometence of children and adults with Down syndrome and caregivers' burden (ポスター) The 13th International Congress of Human Genetics 2016年04月
5 Genetic Education for Children: A Nagasaki University Initiative(シンポジスト) The 13th International Congress of Human Genetics 2016年04月
6 ダウン症児・者の家族が医療に期待するもの 第14回日本遺伝看護学会学術大会 2015年10月
7 遺伝教育プログラムの実践報告 -小学校親子レクリエーションでの開催- 第14回日本遺伝看護学会学術大会 2015年10月
8 障がい児・者のきょうだい支援を考える -グループインタビューの分析から-(ポスター) 第62回日本小児保健協会学術集会 2015年06月
9 子ども達のための遺伝教育「遺伝について楽しく学ぼう」~10年間の振り返りと今後の課題~(ポスター) 第62回日本小児保健協会学術集会 2015年06月
10 小児在宅支援における訪問看護師と病棟看護師の連携の在り方 第62回日本小児保健協会学術集会 2015年06月
教育情報
2018年度~継続中 小児看護学 (2年後期(4セメスター)¸週2コマ¸担当割合80.00%)
2018年度~継続中 成長発達看護学 (2年前期(3セメスター)¸週1コマ¸担当割合90.00%)
2016年度 初年次セミナー (1年前期(1セメスター))
2015年度~継続中 基礎遺伝解析学演習 (MC1年後期(MC2セメスター))
2015年度~継続中 遺伝看護セミナー (MC1年通年(MC1、2セメスター))
2014年度~2017年度 小児看護学Ⅱ (2年後期(4セメスター)¸週1コマ¸担当割合90.00%)
2014年度~継続中 小児看護学実習Ⅱ (3年後期(6セメスター))
2014年度~継続中 成育看護学 (3年前期(5セメスター)¸週7コマ¸担当割合100.00%)
2014年度~2017年度 小児看護学Ⅰ (2年前期(3セメスター)¸週7コマ¸担当割合100.00%)
2014年度~2015年度 ライフサイクルと健康(学部モジュール) (1年前期(1セメスター)¸週8コマ¸担当割合50.00%)
その他(自己PR)