研究者詳細情報
氏 名 梶本 ひろし ふりがな かじもと ひろし
英文名 KAJIMOTO Hiroshi 生年月 1955-03
所 属 教育学部 数理情報
TEL FAX
職 名 教授 学位・資格 博士(理学)(1997年03月)
理学修士(1981年03月)
国家公務員採用Ⅰ種試験
高等学校教諭1級教員普通免許状(1981年03月)
E-mail
Homepage
学歴 1978年00月 京都大学理学部数理科学卒業
1987年00月 広島大学理学研究科数学博士課程単位取得満期退学
職歴 1989年04月~1990年03月 長崎大学 教育学部 講師
1990年04月~2007年02月 長崎大学 教育学部 准教授
2007年03月~継続中 長崎大学 教育学部 数理情報 教授
専門分野 数理物理・物性基礎
加入学会 日本数学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
群作用,P(]E85F6[)lya-Redfield-De Bruijnの計数法とその応用
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 Hiroshi Kajimoto:An Extension of the Prufer Code and Assembly of Connected Graphs from their Blocks¸Graphs and Combinatorics¸19巻231頁-239頁¸2003年04月
2 Hiroshi Kajimoto:A Combinatorial Note on Mayers' Cluster integral¸International Journal of Pure and Engineering Mathematics(IJPEM)¸3巻1号61頁-69頁¸2015年04月
3 Hiroshi Kajimoto:On Weight of Polya-Redfield-De Bruijn counting and Twelvefold Way¸Far East Journal of Applied Math.¸16巻1号1頁-75頁¸2004年04月
4 Hiroshi Kajimoto:On Several Virial Coefficients for the Hard Sphere Potential¸Intern. J. Pure & Engg. Math.¸2巻3号109頁-119頁¸2014年12月
5 梶本ひろし:On the coefficients of the virial expansion of the state equation of an imperfect gas¸長崎大学教育学部紀要 自然科学¸76巻1頁-7頁¸2008年03月
6 梶本ひろし,長部麻衣:円順列と数珠順列(共著)¸Bull. Fac. Educ., Natural Science, Nagasaki Univ.¸74巻1頁-14頁¸2006年03月
7 Hiroshi Kajimoto:The Gysin homomorphism for flag bundles of the symplectic groups¸Kyushu. Journal. Math.¸52/,287-297巻¸1998年03月
8 Hiroshi Kajimoto:A family of Yang-Mills connections on 4 dimensional pseudo-Riemannian spaces¸Hiroshima Mathematical Journal¸27巻1号47頁-75頁¸1997年11月
9 Hiroshi Kajimoto:The Poincare duality and the Gysin homomorphism for flag manifolds¸Hiroshima Mathematical Journal¸272巻2号189頁-207頁¸1997年03月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 Mathematical Physics(ポスター) International Congress of Mathematics 2010年08月
教育情報
2017年度 解析幾何学Ⅰ (1年後期(2セメスター)¸週1コマ)
2017年度 幾何学演習 (3年後期(6セメスター)¸週1コマ)
2017年度 幾何学Ⅰ (1年後期(2セメスター)¸週1コマ)
2017年度 卒論ゼミナール (4年通年(7、8セメスター)¸週1コマ)
2017年度 ゼミナールⅠ (3年前期(5セメスター)¸週1コマ)
2017年度 解析幾何学Ⅱ (2年前期(3セメスター)¸週1コマ)
2017年度 小学算数科 (2年前期(3セメスター)¸週1コマ¸担当割合100.00%)
2017年度 幾何学Ⅱ (2年後期(4セメスター)¸週1コマ)
2017年度 全学モジュール科目(数と自然) (2年前期(3セメスター)¸週15コマ¸担当割合100.00%)
2016年度 ゼミナールⅡ (3年後期(6セメスター)¸週1コマ)
その他(自己PR)