研究者詳細情報
氏 名 高辻 俊宏 ふりがな たかつじ としひろ
英文名 TAKATUJI Toshihiro 生年月
所 属 水産・環境科学総合研究科 環境科学領域
TEL FAX
職 名 教授 学位・資格 理学士(1978年03月)
理学博士(1985年07月)
理学修士(1980年03月)
危険物取扱者(乙種)
高等学校教諭2種免許(1978年03月)
放射線取扱主任者(第1~2種)(1980年11月)
普通自動車免許(一種)(1981年02月)
高等学校教諭2種免許(1983年03月)
E-mail
Homepage
学歴 1978年03月 京都大学理学部その他
1983年00月 京都大学理学研究科物理学第二博士課程その他
職歴 1997年10月~1999年03月 長崎大学 環境科学部 環境設計 講師
1999年04月~2007年03月 長崎大学 環境科学部 環境設計 助教授
2007年04月~2013年03月 長崎大学 環境科学部 環境設計 准教授
2013年04月~継続中 長崎大学 水産・環境科学総合研究科 環境科学領域 教授
専門分野 放射線・化学物質影響科学、環境影響評価・環境政策
加入学会 日本放射線影響学会(Journal of Radiation Research 編集委員)、日本放射線研究連合、日本宇宙生物科学会、日本放射線安全管理学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
放射線の生物細胞への作用
環境放射線
放射線管理技術
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 Nobuaki Kunii, Maya Sophia Fujimura, Yukako Komasa, Akiko Kitamura, Hitoshi Sato, Toshihiro Takatsuji, Masamine Jimba, Shinzo Kimura:The Knowledge and Awareness for Radiocesium Food Monitoring after the Fukushima Daiichi Nuclear Accident in Nihonmatsu City, Fukushima Prefecture(共著)¸International Journal of Environmental Research and Public Health¸15巻10号¸2018年10月
2 Kazuko Shichijo, Toshihiro Takatsuji, Manabu Fukumoto, Masahiro Nakashima, Mutsumi M. Matsuyama, Ichiro Sekine:Autoradiographic analysis of internal plutonium radiation exposure in Nagasaki atomic bomb victims(共著)¸Heliyon¸4巻6号¸2018年06月
3 片岡恒史, 山田知美, 世良耕一郎, 高辻俊宏, 中村 剛, 野瀬善明:羽毛布団の原産地識別へのPIXE-統計解析法の応用(共著)¸NMCC共同利用研究成果報文集¸23(2016)巻132頁-139頁¸2018年04月
4 片岡恒史, 山田知美, 世良耕一郎, 高辻俊宏, 中村 剛, 野瀬善明:PIXE法による毛髪ミネラル分類の妥当性およびステンレス鋼の測定値への影響について(共著)¸ NMCC共同利用研究成果報文集¸22(2015)巻55頁-66頁¸2017年04月
5 Stepanenko V, Rakhypbekov T, Otani K, Endo S, Satoh K, Kawano N, Shichijo K, Nakashima M, Takatsuji T, Sakaguchi A, Kato H, Onda Y, Fujimoto N, Toyoda S, Sato H, Dyussupov A, Chaizhunusova N, Sayakenov N, Uzbekov D, Saimova A, Shabdarbaeva D, Skakov M, Vurim A, Gnyrya V, Azimkhanov A, Kolbayenkov A, Zhumadilov K, Kairikhanova Y, Kaprin A, Galkin V, Ivanov S, Kolyzhenkov T, Petukhov A, Yaskova E, Belukha I, Khailov A, Skvortsov V, Ivannikov A, Akhmedova U, Bogacheva V, Hoshi M:Internal exposure to neutron-activated 56Mn dioxide powder in Wistar rats: part 1: dosimetry(共著)¸Radiation and Environmental Biophysics¸56巻1号47頁-54頁¸2017年03月
6 Степаненко В.Ф., Рахыпбеков Т.К., Каприн А.Д., Иванов С.А., Отани К., Эндо С., Сато К., Кавано Н., Такатсуджи Т., Накашима М., Шичиджо К., Сакагучи А., Като Х., Онда Ю., Фуджимото Н., Тойода Ш., Сато Х., Колыженков Т.В., Петухов А.Д., Дюсупов А.А., Чайжунусова Н.Ж., Сайкенов Н.Б., Узбеков Д.Е., Саимова А.Ж., Шабдарбаева Д.М., Пивина Л.Н., Скаков М.К., Вурим А.Д., Гныря В.С., Азимханов А.С., Колбаенков А.Н., Жумадилов К.С., Кайрханова Ы.О., Яськова Е.К., Белуха И.Г., Скворцов В.Г., Иванников А.И., Хайлов А.M., Ахмедова У.A., Богачева В.В., Анохин Ю.Н., Орленко С.П., Хоши М.:Облучение экспериментальных животных активированной нейтронами радиоактивной пылью: разработка и реализация метода – первые результаты международного многоцентрового исследования(共著)¸Радиация и риск¸25巻4号111頁-125頁¸2016年10月
7 鎌田七男, 七條和子, 高辻俊宏, 松山睦美, 武島幸男, 関根一郎, 中島正洋:広島フォールアウト地域 4 重がん症例の肺がん組織で証明された内部被ばく (第 56 回原子爆弾後障害研究会特集号)(共著)¸広島医学¸69巻4号359頁-361頁¸2016年04月
8 T. Yamada, K. Kataoka, T. Saunders, K. Sera, T. Takatsuji, T. Nakamura, Y. Nose:Statistical investigation of the random variations in PIXE hair analysis(共著)¸International Journal of PIXE¸25巻01n02号73頁-84頁¸2016年03月
9 高辻俊宏, 袁 軍, 世良耕一郎:長崎に飛来する大気中浮遊物質に含まれる原発事故由来放射性物質と 天然放射性物質、安定元素(共著)¸NMCC共同利用研究成果報文集¸21(2014)巻146頁-152頁¸2016年01月
10 山田知美, 片岡恒史, 高辻俊宏, 世良耕一郎, 中村 剛, 野瀬善明:PIXE 法を用いた毛髪ミネラル量測定値における個人内変動の特性(共著)¸NMCC共同利用研究成果報文集¸21(2014)巻107頁-116頁¸2016年01月
研究活動その他
主な特許など
1 微量元素測定方法、微量元素測定装置及び毛髪試料作成治具¸特願2007-93942
2 トイレ装置¸2003-318821
学会発表等の状況
教育情報
2010年度 基礎物理学 (1年後期(2セメスター))
2010年度 環境放射能論 (2年後期(4セメスター))
2009年度 環境放射能論 (2年後期(4セメスター))
2009年度 基礎物理学 (1年後期(2セメスター))
2008年度 環境放射能論 (2年後期(4セメスター))
2007年度 環境放射能論 (2年後期(4セメスター))
2007年度 基礎物理学 (1年後期(2セメスター))
2006年度 環境放射能論 (2年後期(4セメスター))
2006年度 環境保全設計演習A (3年前期(5セメスター))
2005年度 環境放射能論 (2年後期(4セメスター))
その他(自己PR)