研究者詳細情報
氏 名 藤村 誠 ふりがな ふじむら まこと
英文名 FUJIMURA Makoto 生年月
所 属 工学研究科 電気・情報科学部門
TEL FAX
職 名 准教授 学位・資格 博士(工学)(2007年01月)
E-mail
Homepage
学歴 1985年00月 福井大学工学部応用物理学科その他
職歴
専門分野 通信・ネットワーク工学(画像符号化)、通信・ネットワーク工学(画像処理)、リハビリテーション科学・福祉工学
加入学会 電子情報通信学会、情報処理学会、IEEE
受賞歴 3次元画像コンファレンス2003優秀論文賞(2004年06月)
Best Paper Award(2011年12月)
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
動画像符号化に関する研究
3次元画像処理の研究
物体の3次元表示に関する研究
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 High Quality and Fast Decoding Method Using Variable Domain Blocks for Fractal Image Coding¸Transactions of Information Processing Society of Japan¸39/7,2398-2401巻¸1998年00月
2 黒田英夫,藤村誠,鉈落幸広,池原雅章:可変速度画像符号化方式(共著)¸電子情報通信学会論文誌B-I¸J75-B-I巻8号536頁-544頁¸1992年08月
3 Extraction of Human Object Using Block Based Fuzzy Inference¸Proceedings of International Workshop on Coding Techniques for Very Low-Bit-rate Video(VLBV98)¸/,113-116巻¸1998年00月
4 ファジークラスタリングを用いた名刺画像高能率符号化方式¸長崎大学工学部研究報告¸23/41,149-156巻¸1993年00月
5 Reduction of the Number of Domain Block Emrolled in a Domain Pool¸Proc of ACIVS 2001¸50-54巻
6 自動計量包装システムにおける包装不良チェック方式¸画像電子学会誌¸23/2,102-111巻¸1994年00月
7 藤村誠,黒田英夫:フレーム間符号化における有効ブロック判定方式の一検討(共著)¸テレビジョン学会誌¸50巻3号380頁-390頁¸1996年03月
8 藤村誠,黒田英夫,中村彰:リーク予測方式のフレーム間符号化への適用¸電子情報通信学会論文誌B-I¸J79-B-I巻3号98頁-105頁¸1996年03月
9 ATM用フレーム間符号化方式NUCLEIへの動き補償の適用¸長崎大学工学部研究報告¸25/45,135-141巻¸1995年00月
10 フラクタル画像符号化における可変ブロックを用いた高品質・高速復号法¸情報処理学会論文誌¸39/7,2398-2401巻¸1998年00月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 半側空間無視症状の評価支援システムの一検討 電子情報通信学会技術報告 2017年10月
2 片麻痺手指のリハビリテーション支援システムにおけるLeap Motionの適用 電子情報通信学会技術報告 2017年10月
3 図面を利用した定置網のスケッチベースモデリング試作システムの構築 電子情報通信学会技術報告 2017年10月
4 定置網における魚群行動モデルの一検討 電子情報通信学会技術報告 2017年10月
5 Application of Saliency Map to Restraint Scheme of Attack to Digital Watermark using Seam Carving IEEE International Conference on Consumer Electronis - Taiwan(ICCE-TW2017) 2017年06月
6 Kinectと立体視による上肢リハビリテーション支援システムの試作 電子情報通信学会技術報告 2017年02月
7 Easy Search Method of Illegally Copy Video Signal Using Correlation Coefficient for each Silent and Motion regions The 3rd International Conference on Computer and Computing Science(COMCOMS2015) 2015年10月
8 Reconstruction Method for Landscape Image The 3rd International Conference on Computer and Computing Science(COMCOMS2015) 2015年10月
9 Leap Motionによる手動作キャプチャに関する一検討 平成27年電気学会電子・情報・システム部門大会 2015年08月
10 Study of Mirror Box Therapy Support System by Leap Motion IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON CONSUMER ELECTRONICS - TAIWAN(IEEE 2015 ICCE-TW) 2015年06月
教育情報
その他(自己PR)