研究者詳細情報
氏 名 加来 秀俊 ふりがな かく ひでとし
英文名 KAKU Hidetoshi 生年月
所 属 教育学研究科 
TEL 095-819-2396 FAX 095-819-2396
職 名 准教授 学位・資格 文学修士(1978年03月)
E-mail
Homepage
学歴 1975年03月 長崎大学教育学部小学校教員養成課程卒業
1981年03月 広島大学教育学研究科教育心理学専攻博士課程単位取得満期退学
職歴 1981年04月~1982年03月 活水女子短期大学 講師
1982年04月~1997年03月 活水女子短期大学 助教授
1997年04月~1998年03月 活水女子短期大学 教授
1998年04月~2018年03月 活水女子大学 教授
専門分野 教育心理学
加入学会 九州心理学会、日本教育心理学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 加来秀俊,宮崎紀子,宮崎正浩:出産後1カ月間の母親へ向けた心理支援(共著)¸活水論文集¸60巻61頁-78頁¸2017年03月
2 加来秀俊,宮崎紀子,宮崎正浩:日本版エジンバラ産後うつ病質問票に現れる褥婦の”何となく不調な感情”をどのように読み取り支援につなげていくか -その有効性と早期からの臨床心理学的支援方法の考察ー(共著)¸活水論文集¸59巻123頁-141頁¸2016年03月
3 加来秀俊,南波聡:高等学校における特別支援教育 ~県立長崎鶴洋高等学校での実践例~(共著)¸活水論文集¸54巻13頁-31頁¸2011年03月
4 光富隆,加来秀俊:時間展望に関する論文研究 -心理的不適応と身体的健康の観点からー(共著)¸活水論文集¸47巻73頁-97頁¸2004年03月
5 木下英明,加来秀俊:多変量解析の”からくり”をどう捉えるか その1主成分分析・因子分析(共著)¸活水論文集¸47巻1頁-22頁¸2004年03月
6 光富隆,加来秀俊:時間展望に関する文献研究 -パーソナリティと精神衛生の観点からー(共著)¸活水論文集¸46巻41頁-65頁¸2003年03月
7 加来秀俊,光富隆,木下英明:心理・教育系学生に必要な統計の考え方 その2:推測統計について(共著)¸活水論文集¸46巻19頁-39頁¸2003年03月
8 木下英明,加来秀俊,光富隆:心理・教育系学生に必要な統計の考え方 その1:記述統計について(共著)¸活水論文集¸46巻1頁-18頁¸2003年03月
9 光富隆,加来秀俊,福原省三,長尾博,小林小夜子:満足遅延研究の課題 -しつけの観点からー(共著)¸活水論文集¸45巻131頁-144頁¸2002年03月
10 古城和敬,上野徳美,高山智行,加来秀俊,他:あなたのこころを科学する(共著)¸北大路書房¸1992年05月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
教育情報
2018年度~継続中 教育心理学 (1年前期(1セメスター)¸週1コマ)
2018年度~継続中 発達心理学 (3年前期(5セメスター)¸週1コマ)
その他(自己PR)