研究者詳細情報
氏 名 一藤 裕 ふりがな いちふじ ゆう
英文名 ICHIFUJI Yu 生年月
所 属 ICT基盤センター 
TEL FAX
職 名 准教授 学位・資格 学士(工学)(2003年03月)
修士(情報科学)(2005年03月)
博士(情報科学)(2010年03月)
E-mail
Homepage
学歴 2003年03月 東北大学工学部卒業
2005年03月 東北大学情報科学研究科応用情報科学専攻修士課程修了
2010年03月 東北大学情報科学研究科応用情報科学専攻博士課程修了
職歴 2010年04月~2016年03月 情報・システム研究機構 新領域融合研究センター(国立情報学研究所) 研究員
専門分野
加入学会
受賞歴 ドコモ・モバイル・サイエンス賞社会科学部門奨励賞(2015年10月)
各種審議会・委員会等 電子情報通信学会 LOIS研究会
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 Kobayashi, T. & Ichifuji, Y.:Tweets that matter: Evidence from a randomized field experiment in Japan.(共著)¸Political Communication¸00:1-20, Published online巻1頁-20頁¸2015年06月
2 Noriaki Koide, Yu Ichifuji, Koji Okuhara and Noboru Sonehara:Reassignment of Jurisdiction for Disaster Refuge Considering Accessibility Capacity and Compromise(共著)¸ICIC Express Letters Part B: Applications¸Vol.6巻No.5号1411頁-1416頁¸2015年05月
3 Noriaki Koide, Koji Okuhara, Yu Ichifuji and Noboru Sonehara:Analysis of Location and Reservation Trend from Cyber Physical Space(共著)¸ICIC Express Letters¸Vol.8巻No.3号785頁-791頁¸2014年03月
4 一藤 裕, 曽根原 登:プライバシーポリシーを用いた Web/SNS サイトの信頼性推定方法(共著)¸電子情報通信学会論文誌D¸Vol.J96-D巻No.6号1493頁-1502頁¸2013年06月
5 Koji Okuhara, Noriaki Koide, Yu Ichifuji and Noboru Sonehara:Jurisdictional Area Minimizing Welfare Loss Based on Accessibility in Transportation Network(共著)¸The Transactions of the Institute of Systems, Control and Information Engineers¸Vol.26巻No.2号68頁-73頁¸2013年02月
6 一藤 裕, 曽根原 登:Webデータ駆動型の社会システムレジリエンス評価のための可視化手法(共著)¸電子情報通信学会論文誌D¸Vol.95巻No.5号1100頁-1109頁¸2012年05月
7 小林 哲郎, 一藤 裕, 曽根原 登:ライフログ提供における心理的抵抗とインセンティブの構造 ~スマートフォン利用者を対象とした被験者実験~(共著)¸電子情報通信学会論文誌D¸Vol.95巻No.4号834頁-845頁¸2012年04月
8 Kobayashi, T., Ichifuji, Y., Sonehara, N.:Breakthroughs in socio-informatics through data-centric science(共著)¸Journal of Socio-Informatics¸Vol.3巻No.1号55頁-68頁¸2010年09月
9 Yu Ichifuji, Susumu Konno, and Hideaki Sone:An advisory method for BBS users and evaluation of BBS comments(共著)¸Procedia - Social and Behavioral Sciences¸Vol.2巻No.1号218頁-224頁¸2010年03月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 Linked Open Data生成のためのマルチプルラベル伝搬アルゴリズムの提案と性能評価 LOIS研究会 2016年03月
2 地域観光Tripleデータの生成とオントロジー化手法の研究 LOIS研究会 2016年03月
3 リンクトオープンデータ化を用いた地域コミュニティシステム支援手法 LOIS研究会 2016年01月
4 Derivation of Path Rnaking in Graph Based on Route Activity Level of Network The 28th Annual Conference of Biomedical Fuzzy System Association(BMFSA2015) 2015年11月
5 個人の属性と対象の特性を考慮した選択のモデル化 第28回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会講演論文集 (BMFSA2015) 2015年11月
6 Relationship between Willingness to Share Photos and Preferred Level of Photo Blurring for Privacy Protection ASE Big Data & Social Informatics 2015 2015年10月
7 リンクトオープンデータ化を用いた地域コミュニティシステム支援手法, LOIS研究会 2015年09月
8 ユーザの写真共有意志とソーシャルメディアにおける写真加工手法 LOIS研究会 2015年09月
9 Webビッグデータとサーベイデータの統合による賃貸住宅価値評価システムの構築 2015年度統計関連学会連合大会 2015年09月
10 A Social Network Analysis Based on Linear Programming-Shapley Value Approach for Information Mapping The 2nd Multidisciplinary International Social Networks Conference 2015年09月
教育情報
その他(自己PR)