研究者詳細情報
氏 名 藤井 佑介 ふりがな ふじい ゆうすけ
英文名 FUJII Yusuke 生年月 1985-03
所 属 教育学部 人間発達
TEL FAX
職 名 准教授 学位・資格 修士(教育学)(2009年03月)
高等学校教諭専修免許(2009年03月)
小学校教諭専修免許(2009年03月)
中学校教諭専修免許(2009年03月)
E-mail
Homepage
学歴 2007年03月 長崎大学教育学部学校教育教員養成課程卒業
2009年03月 長崎大学教育学研究科学校教育専攻修士課程修了
2013年03月 九州大学人間・環境学研究科教育システム専攻博士課程単位取得満期退学
職歴 2012年04月~2013年03月 九州大学(日本学術振興会) 特別研究員(DC2)
2012年04月~継続中 佐賀県立総合看護専門学校 非常勤講師
2013年04月~2015年03月 福井大学 助教
2013年04月~2014年03月 福井工業大学 非常勤講師
2014年04月~2015年03月 福井県立大学 非常勤講師
2014年04月~2014年09月 長崎大学 非常勤講師
2014年04月~継続中 長崎外国語大学 非常勤講師
2014年04月~2015年03月 福井県立看護専門学校 非常勤講師
2015年04月~継続中 長崎大学 教育学研究科 教職実践専攻 准教授
2015年04月~2017年03月 福井工業大学 非常勤講師
2015年04月~2018年03月 長崎県立大学 シーボルト校 非常勤講師
2015年04月~2016年03月 兵庫医療大学大学院 非常勤講師
2015年05月~継続中 教師教育改革コラボレーション コーディネートリサーチャー
2016年04月~継続中 長崎総合科学大学 非常勤講師
2017年04月~継続中 長崎県立大学 佐世保校 非常勤講師
2017年04月~継続中 長崎国際大学 非常勤講師
2017年04月~2018年03月 長崎県看護キャリア支援センター 非常勤講師
2018年04月~継続中 長崎純心大学 非常勤講師
専門分野 教育学
加入学会 日本教育実践学会、日本教育工学会、日本教師学学会、九州教育経営学会、日本協同教育学会、日本教育方法学会、九州教育学会、日本教師教育学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 藤井佑介:授業省察における教師の自己内対話-ハーマンスの対話的自己論を手がかりとしてー¸教育方法学研究¸43巻25頁-36頁¸2018年03月
2 新田照夫,糸山景大,高橋眞司,鷹居樹八子, 萩原智子,辻慶子,大町いづみ,中原和美,児玉祐美, 藤井佑介,菅原良子:授業の科学と評価ー連想調査法を用いた考え方・学び方ー(共著)¸大学教育出版¸2017年08月
3 藤井佑介:授業分析における教師のポジションに関する研究—対話的自己論による教師の語りの分析—¸教育実践学研究¸18巻1号¸2016年09月
4 藤井佑介:「過程」と「成果」に着目した授業分析ー発言表と連想法を活用してー¸長崎大学教育学部紀要 教育科学¸80号31頁-45頁¸2016年03月
5 木村優 他:指導と評価 (共著)¸図書文化¸2015年10月
6 藤井佑介,水野正朗:GD(Group Discussion)表を活用した 授業省察の意義と可能性(共著)¸協同と教育¸11巻¸2015年10月
7 藤井佑介:協同学習過程における逐語記録の可視化に関する研究 中村亨による発言表をてがかりとして¸教師教育研究¸8号¸2015年06月
8 藤井佑介,木下慶之:グループ学習におけるICT活用に関する一考察(共著)¸教師教育研究¸7号313頁-322頁¸2014年06月
9 藤井佑介:教職大学院教員の力量形成と協働生成機序¸教師教育研究¸7号233頁-242頁¸2014年06月
10 藤井佑介:道徳の授業評価に関する研究−連想法を用いた概念変容と情意面の調査から−¸九州教育経営学会研究紀要¸19巻93頁-100頁¸2013年07月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 GD表を用いた授業リフレクションに関する研究 日本協同教育学会第11回大会 2014年10月
2 グループ学習の子どものケアリングに関する定性的研究−言語活動に着目して− 日本教育方法学会第49回大会 2013年10月
3 Research on lesson analysis of moral education: Use an association method and a discussion diagra The 3rd East Asian International Conference on Teacher Education Research 2012年12月
4 協同学習過程の様相解釈に関する開発的研究 日本協同教育学会第9回大会 2012年11月
5 発言表を用いた協同学習過程分析の試み 日本協同教育学会第8回大会 2011年11月
6 発言相関表を使用する協同学習過程分析−グループの相関と教師の関わりにふれて− 日本教育方法学会第47回大会 2011年10月
7 授業研究におけるデータの様相的処理に関する研究—コミュニケーション的転回の視座と事例に基づく試論的考察− 日本教育学会第70回大会 2011年08月
8 発言表を用いた協同学習過程分析−発話ターンに着目して− 九州教育学会第46回大会 2010年12月
9 発言表を用いた協同学習過程分析の試み 日本協同教育学会第7回大会 2010年10月
10 学びの共同体に関する学習ディスコース(learning discourse)に関する実証的研究 日本教育方法学会第44回大会 2008年10月
教育情報
2016年度~継続中 教職の理解 (1年前期(1セメスター)¸担当割合10.00%)
2015年度~継続中 教育方法と評価Ⅰ(中等) (MC1年前期(MC1セメスター))
2015年度~継続中 教育方法と評価Ⅱ(初等) (MC1年前期(MC1セメスター))
2015年度~継続中 教育方法と評価Ⅱ(中等) (MC1年前期(MC1セメスター))
2015年度~継続中 授業研究の理論と実践Ⅰ (MC1年後期(MC2セメスター))
2015年度~継続中 教育方法・技術論(初等) (3年後期(6セメスター))
2015年度~継続中 授業研究の理論と実践Ⅱ (MC1年前期(MC1セメスター))
2015年度~継続中 学校教育実践研究1 (MC1年通年(MC1、2セメスター))
2015年度~継続中 学校教育実践研究3 (MC2年通年(MC3、4セメスター))
2015年度~継続中 卒業論文 (4年通年(7、8セメスター))
その他(自己PR)