研究者詳細情報
氏 名 鈴木 章能 ふりがな すずき あきよし
英文名 SUZUKI Akiyoshi 生年月
所 属 教育学部 国際文化
TEL FAX
職 名 教授 学位・資格 博士(英文学)(2000年03月)
E-mail
Homepage
学歴 1990年03月 明治学院大学文学部英文学科卒業
2000年03月 明治学院大学文学研究科英文学専攻博士課程修了
職歴 2014年04月~継続中 長崎大学 教育学部 国際文化 教授
2015年04月~2016年03月 長崎大学 教育学部 附属教育実践総合センター兼務教員(兼務)
2016年04月~継続中 長崎大学 教育学研究科 教授(兼務)
2017年04月~継続中 長崎大学 教育学部 共通 平和・多文化センター兼務教員(兼務)
2018年04月~継続中 長崎大学 多文化社会学研究科 教授(兼務)
専門分野 ヨーロッパ語系文学、各国文学・文学論、外国語教育
加入学会 The International Association for East-West Studies(Member of Editorial Committee)、American Comparative Literature Association、日本英文学会、日本アメリカ文学会、テクスト研究学会(学会紀要編集委員長)、日本ウイリアム・フォークナー協会、日本ヘンリー・ミラー協会、日本文体論学会(理事)、英語英米文学片平会(会長)、シルフェ英語英米文学会、日本英語教育英学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
アジア圏多国籍英語クラスにおけるリーディングとライティング授業の課題克服型教授法
複数の離島小学校と海外多民族学級をICTで結んだ新教育地域における新規的英語教育
Translation Studies in COIL (Depaul University, Chicago; American Council on Education, Washington D.C.)
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 鈴木章能:日本の世界文学小史と今後の展望としての言語対比研究――土居光知と銭鍾書を例に――¸英語英文学論叢『片平』¸54号117頁-141頁¸2019年03月
2 岸野英治編、鈴木章能ほか:『ウィズダム和英辞典第3版』(編著)¸三省堂¸2019年01月
3 Akiyoshi Suzuki:A Commentary on Errors: On Book Three of Henry Miller’s Book of Friends: A Trilogy¸Nexus: The International Henry Miller Journal (USA)¸12巻129頁-142頁¸2018年12月
4 鈴木章能ほか(シルフェ英語英米文学会編):『シルフェ<本の虫>が語る楽しい英語の世界』 (担当:共著, 範囲:「多様性の中の類似性、類似性の中の多様性―異文化・文学・映画・世界平和」(pp. 120-33))(共著)¸金星堂¸2018年12月
5 鈴木章能:チャン・ロンシー『比較から世界文学へ』(単訳)¸水声社¸2018年09月
6 Shin Kurata, Norio Nakamura, Akiyoshi Suzuki, Koichi Matsumoto:I-City, or a New Classroom for EFL in Times of Change: Its Theory and Practice¸Surviving & Thriving: Education in Times of Change¸445頁-451頁¸2018年06月
7 鈴木章能:「第111 回大会 研究フォーラム報告 文体論と外国語教育」¸文体論研究¸64号77頁-78頁¸2018年03月
8 鈴木章能:「文体が切り開く英語の理解と世界の認識――シャーウッド・アンダソンを中心に」¸文体論研究¸64号57頁-76頁¸2018年03月
9 Masashi Nagai and Akiyoshi Suzuki:English for Profession: Views from Critical Thinking and East-West Studies (範囲: "Literature Movement for Students in the Science and Engineering Majors: From the Viewpoint of East and West Studies," pp. 15-75)(共著)¸Tokyo: Kaisei¸2018年03月
10 鈴木章能:『日中英語圏文学・文学史比較概論――異なる言語・社会・文化に生まれた文学とその歴史およびその類似性』¸一粒書房¸2018年03月
研究活動その他 2018年09月¸Book Review: Takashi Katsumata's Constellation Legendry in Japanese Mythology. Journal of East-West Thought. Special Edition, Classics, Allegory, and Global Modernism: East-West Perspectives, 3(8) (Fall, 2018): 87-90. (USA)
2018年10月~継続中¸ACE U.S.-Japan COIL Initiative (With DePaul University Chicago, USA)
2017年11月¸書評:筒井正明著『続・本格派のための「英文解釈」道場』(『英語教育』12月号、大修館、p. 89)
2017年09月¸Book Review: Akiyoshi Shu's Lu Xun: Wild Grass and Weed. (Rep. Kyushu University Press, Online)
2017年09月¸Book Review: Akiyoshi Shu's Lu Xun: Wild Grass and Weed. Journal of East-West Thought. Special Theme: Chinese Cultural Studies. Vol.7 (3) (Fall, 2017): 79-81
2017年03月¸書評:菊池繁夫・上利政彦編『英語文学テクストの語学的研究法』 (『文体論研究』63, pp. 96-100)
2016年06月¸Book Review: "Hirota Teruyuki, Yoshida Aya, and Honda Yuki (eds), Education, Globalization, and Social Change 1." Journal of East-West Thought. Special Edition: Morality, Globality and Education. Vol. 6 (2) (Summer: 2016): 89-92.
2015年06月¸「英語教育における文学教材の可能性」『英語の先生応援マガジン』2015夏号,アルク、2015, p. 14
2017年05月¸書評:菊池繁夫・上利政彦編『英語文学テクストの語学的研究法』 (再録:九州大学出版会, Online)
2014年08月¸Topographic Unconsciousness (University of Birmingham, Online)
2003年04月~継続中¸E-Job 100
2015年04月~継続中¸世界文学と長崎、長崎の文学表象
2002年10月~継続中¸豊橋市二川八幡神社例大祭研究(山車、御囃子、神輿、神楽、狂言・浄瑠璃、幕末東海道宿場町文化、地方俳壇・歌壇文化、西欧との比較文化・文学の研究を含む)
主な特許など
学会発表等の状況
1 Affinities in Diversity: From Perspective of World Literature(招待講演) International Seminar "Regional Cooperation in East Asia" (at Lotte City Hotel Mapo, Seoul, Korea) 2019年02月
2 Google Mapエラーの効用 ―エリック・ファーユのNagasaki― (シンポジアム「テクスト、グラフ、マッピング―テクストの可視化とデジタル・ヒューマニティーズ―」)(シンポジスト) テクスト研究学会第18回大会(於 仏教大学)(The 18th General Conference of Japan Society of Text Studies, at Bukkyo University, Kyoto) 2018年08月
3 I-City, or a New Classroom for EFL in Times of Change: Its Theory and Practice ACLL2018 2018年04月
4 アティカス、お前もか!――『アラバマ物語』と冷戦―― 第54回(2017年度)片平会冬期研究会(於 ホテル・キャッスルプラザ) (The 54th Annual Conference of Society of Katahira English and English Literature (Hotel Castle Plaza, Nagoya)) 2017年12月
5 社会的左翼と世界文学が手を結ぶとき―世界文学の盲点と貧者の「ものがたり」の可能性をめぐって 日本アメリカ文学会九州支部9月例会(於 福岡大学)(Regular Meeting of Kyushu Branch of Japan American Literature Society, at Fukuoka University) 2017年09月
6 Using Modern Technology to Address Traditional Geographic and Economic Limitations in Education IMSCI 2017 Conference (International Institute of Informatics and Cybernetics, at Doubletree by Hilton Orlando at SeaWorld, Orlando, USA) 2017年07月
7 文体が切り開く英語の理解と世界の認識――シャーウッド・アンダソンを中心に(シンポジスト) 日本文体論学会第111回大会 研究フォーラム「文体論と外国語教育」 (於 桜美林大学) (The 111 Conference of Studies in Stylistics, Forum "Stylistics and Foreign Language Education" (at J. F. Oberlin University)) 2017年06月
8 脱西洋中心主義としての「らしさ」の越境と翻訳可能性 ―カポーティと村上春樹を中心に― 日本アメリカ文学会九州支部第63回大会(於 佐賀大学) (The 63rd Conference of Kyushu American Literature Society, at Saga University) 2017年05月
9 On Our Reading Western Literature: Voice from the Non-West and Peer Review of Western Thought, or Translatability and Untranslatability(招待講演) 2017 Hwa Kang International Conference on English Language & Literature (Chinese Culture University, Taipei) 2017年05月
10 Academic Issues and Solution Proposal in a Plurilingual EFL Class in Japan. The IAFOR International Conference on Language Learning – Dubai 2017 (The InterContinental Festival City Event Centre, Dubai, U.A.E.) 2017年02月
教育情報
2018年度~継続中 East-West Studies特定演習 (MC2年前期(MC3セメスター))
2018年度~継続中 East-West Studies特講 (MC1年後期(MC2セメスター))
2018年度~継続中 研究指導 (MC2年通年(MC3、4セメスター))
2018年度~継続中 多文化社会学セミナー (MC1年後期(MC2セメスター))
2016年度~継続中 英語教育教材の分析と開発 (MC1年後期(MC2セメスター))
2016年度~継続中 英語学力評価の理論と方法・技術 (MC2年後期(MC4セメスター))
2014年度~継続中 卒業論文 (4年通年(7、8セメスター))
2018年度~継続中 Nagasaki Studies II (Nagasaki Global+) (2年後期(4セメスター))
2018年度~継続中 Nagasaki Studies I (Nagasaki Global+) (2年後期(4セメスター))
2018年度~継続中 映画論 (3年前期(5セメスター))
その他(自己PR)