研究者詳細情報
氏 名 小林 透 ふりがな こばやし とおる
英文名 KOBAYASHI Toru 生年月
所 属 工学研究科 電気・情報科学部門
TEL 095-819-2577 FAX 095-819-2577
職 名 教授 学位・資格 工学士(1985年03月)
工学修士(1987年03月)
博士(工学)(2011年03月)
E-mail
Homepage http://www.cis.nagasaki-u.ac.jp/~toru/
学歴 1985年03月 東北大学工学部機械工学科・精密機械専攻卒業
1987年03月 東北大学工学研究科精密機械工学専攻修士課程修了
2011年03月 電気通信大学情報システム学研究科情報システム基盤学博士課程修了
職歴 1987年04月~1987年06月 日本電信電話株式会社・ソフトウェア生産技術研究所 研究員
1987年07月~1993年03月 日本電信電話株式会社・ソフトウェア研究所 研究員
1993年04月~1996年03月 日本電信電話株式会社・東京技術開発センタ 担当課長
1994年04月~1996年03月 東京都立産業技術高等専門学校 非常勤講師
1996年04月~1998年06月 日本電信電話株式会社・ソフトウェア研究所 主任研究員
1998年07月~2002年03月 日本電信電話株式会社・情報流通プラットフォーム研究所 主幹研究員,ドイツ駐在
2002年04月~2007年09月 日本電信電話株式会社・情報流通プラットフォーム研究所 主幹研究員
2007年10月~2008年09月 日本電信電話株式会社・研究企画部門 担当部長・プロデューサ
2008年10月~2010年08月 日本電信電話株式会社・情報流通プラットフォーム研究所 グループリーダ
2010年09月~2013年03月 日本電信電話株式会社・サービスエボリューション研究所 グループリーダ
2011年09月~2012年03月 法政大学理工学部 非常勤講師
2012年09月~2013年03月 工学院大学工学部 非常勤講師
2012年09月~2012年11月 国際基督教大学・教養学部 非常勤講師
2013年04月~継続中 長崎大学 工学研究科 電気・情報科学部門 教授
2013年08月~継続中 法政大学理工学部 非常勤講師
専門分野 計算機システム・ネットワーク、情報学基礎、ソフトウエア、メディア情報学・データベース
加入学会 映像情報メディア学会(コンシューマエレクトロニクス研究会運営委員)、IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)(COMPSAC CDSワークショッププログラム委員)、情報処理学会(コンシューマ・デバイス&システム研究会)、電子情報通信学会(ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS)運営委員)
受賞歴 電子情報通信学会,ヒューマンコミュニケーショングループ(HCG) シンポジウム 2012,最優秀インタラクティブ発表賞(2012年12月)
情報処理学会,第6回コンシューマデバイスシステム研究会,優秀発表(2013年01月)
情報処理学会シンポジウム,インタラクション2013,インタラクティブ発表賞(2013年03月)
電子情報通信学会,ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS研),2012年LOIS研究賞(2013年05月)
情報処理学会,コンシューマ・デバイス&システム研究会(CDS研),優秀論文賞(2013年09月)
情報処理学会,第16回コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2013),学生論文賞(2013年10月)
電子情報通信学会,ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS研),2013年LOIS研究賞(2014年05月)
電子情報通信学会,ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS研),2013年LOIS研究賞(2014年05月)
マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2014)シンポジウム, 優秀プレゼンテーション賞(2014年07月)
日本バーチャルリアリティ学会, サイバースペース研究賞(2014年10月)
情報処理学会,第23回 マルチメディア通信と分散処理ワークショップ,奨励賞(2015年10月)
電子情報通信学会,ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会 (LOIS研),LOIS若手研究者賞(2016年05月)
電子情報通信学会,ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS研),LOIS功労賞(2016年05月)
情報処理学会,第16回 コンシューマ・デバイス&システム研究発表会(CDS),CDS16学生奨励賞(2016年06月)
平成27年電子・情報・システム部門大会,企画賞(2016年09月)
電子情報通信学会,ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS研),LOIS若手研究者賞(2017年06月)
2017 IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2017),Outstanding Student Paper Award(2017年10月)
情報処理学会,第23回コンシューマ・デバイス&システム研究会(CDS),2018年度優秀発表賞(2018年08月)
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
データマイニングに関する研究
次世代Web技術に関する研究
これまでの研究テーマ 情報セキュリティに関する研究
ソフトウェア工学
主な著書・論文・作品等
1 Edit by Ryuzo Furukawa:Lifestyle and Nature Integrating Nature Technology to Sustainable Lifestyles(共著)¸Pan Stanford Publishing Pte. Ltd.¸2019年02月
2 浦川真、松瀬尚、中村貴子、荒井研一、小林透:構造化データを活用した教育向けWebサイト「りかまっぷ」の開発とコンテンツ提示方法の評価(共著)¸情報処理学会論文誌コンシューマ・デバイス&システム¸9巻1号1頁-10頁¸2019年01月
3 三浦千里、中島良太、荒井研一、小林透:バリアフリーストリートビューシステムにおける傾斜情報提供方式の提案(共著)¸情報処理学会論文誌 コンシューマ・デバイス&システム¸9巻1号11頁-21頁¸2019年01月
4 Toru Kobayashi, Taishi Miyazaki, Rinsuke Uchida, Hiroe Tanaka, Kenichi Arai:Social Media Agency Robot for Elderly People(共著)¸Journal of Information Processing¸26号736頁-746頁¸2018年10月
5 谷本茂明,上田祥仁,岩下基,畑島隆,川村亨,佐藤周行,小林透,金井敦:マイナンバーのセキュアな運用モデルの提案(共著)¸電子情報通信学会論文誌D¸ J101–D巻10号1443頁-1447頁¸2018年10月
6 浦川真,荒井研一,小林透:データフィードバックモデルを導入したユーザー参加型LODプラットフォームの構築(共著)¸研究報告コンシューマ・デバイス&システム¸7号1頁-8頁¸2018年08月
7 Toru KOBAYASHI, Kenichi ARAI, Hiroyuki SATO, Shigeaki TANIMOTO, and Atsushi KANAI:An Application Framework for Smart Education System Based on Mobile and Cloud Systems(共著)¸IEICE TRANS. INF. & SYST¸100巻10号2399頁-2410頁¸2017年10月
8 若原 俊彦、槇 俊孝、山下 拓弥、坂井 大輝、松前 洋祐、髙橋 和生、山口 明宏、小林 透、小舘 亮之、曽根原 登:新宮町の LOD を用いた意味検索システム構成法の検討(共著)¸信学技報、IEICE Techical Report、LOIS2017¸¸2017年04月
9 Akihiro Yamaguchi1, Masashi Hashimoto, Kiyohiro Urata, Yu Tanigawa, Tetsuya Nagaie, Toshitaka Maki, Toshihiko Wakahara, Akihisa Kodate, Toru Kobayashi and Noboru Sonehara:Beacon-based tourist information system to identify visiting trends of tourists(共著)¸The 2017 International Conference on Artificial Life and Robotics (ICAROB 2017),¸¸2017年04月
10 槇 俊孝、高橋和生、若原俊彦、小舘亮之、小林 透、曽根原 登:LODの汎用化を図るメタデータの設定手法(共著)¸信学技報、IEICE Techical Report、LOIS2016-82¸111頁-116頁¸2017年03月
研究活動その他
主な特許など
1 サービス利用判断システムおよびサービス提供装置¸2004-78127
2 公衆無線LANシステム、一時利用サービス提供方法、一時利用権発行サーバ、公衆無線LAN接続装置、および携帯端末¸特願2005-10381
3 サービス実行システムとサービス提供装置および利用権情報の管理方法¸特願2005-21398
4 サービス提供方法/システム/プログラム、サービス仲介装置¸特願2005-23290
5 サービス提供システム,サービス利用装置,サービス調停装置,およびサービス提供装置¸特願2005-23516
6 利用権発行方法、利用権発行装置、および利用権システム¸特願2005-23740
7 認証方法¸特願2005-364960
8 認証代理装置、認証代理方、及び認証代理プログラム¸特願2007-50469
9 行動証明書発行方法および行動証明書発行システム¸特願2007-276588
10 行動証明書発行方法、行動証明書発行装置、行動証明書発行プログラムおよび行動証明書発行・検証システム¸特願2007-300688
学会発表等の状況
1 Smart Ambulance Approach Alarm System Using Smartphone(ポスター) 2019 IEEE International Conference on Consumer Electronics  2019年01月
2 Slope Information Collection System Using Sensor Information from General-Purpose Wheelchair Users(招待講演) 2019 IEEE International Conference on Consumer Electronics  2019年01月
3 Construction of Linked Data Platform Implementing Feedback Data Model of Usage Records(招待講演) 2019 IEEE International Conference on Consumer Electronics  2019年01月
4 SNS Door Phone as Robotic Process Automation(その他) 2018 ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces 2018年11月
5 Dementia Diagnosis System Using Social Media Agency Robot(ポスター) The 11th International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking 2018年11月
6 Linking Directly Between a Media Content and its Usage Record on Web Services 2018 IEEE 7th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2018) 2018年10月
7 SNS Agency Robot for Elderly People Realizing Rich Media Communication 2018 6th IEEE International Conference on Mobile Cloud Computing, Services, and Engineering 2018年03月
8 Adaptive Policy Evaluation Framework for Flexible Service Provision Service Oriented Software Engineering 2018 2018年03月
9 LOD Conversion System for generating Large Knowledge Base from Web Contents 2017 IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2017) 2017年10月
10 Self-extending Type Open Data Platform for Sightseeing Promotion 2017 IEEE 6th Global Conference on Consumer Electronics (GCCE 2017) 2017年10月
教育情報
2014年度~継続中 情報工学実験I (2年後期(4セメスター)¸週3コマ¸担当割合30.00%)
2014年度~継続中 暮らしと情報の数理 (2年通年(3、4セメスター)¸週1コマ)
2014年度~継続中 映像情報処理特論 (DC1年前期(DC1セメスター)¸週1コマ)
2014年度~継続中 創成プロジェクト (その他)
2013年度~継続中 オペレーティングシステムII (3年後期(6セメスター)¸週1コマ)
2013年度~継続中 Web情報アーキテクチャ特論 (MC1年後期(MC2セメスター)¸週1コマ)
2013年度~継続中 ソフトウェア工学 (3年後期(6セメスター)¸週1コマ)
その他(自己PR)