研究者詳細情報
氏 名 廣江 顕 ふりがな ひろえ あきら
英文名 HIROE Akira 生年月
所 属 言語教育研究センター 
TEL FAX
職 名 教授 学位・資格 文学修士(文学)(1996年03月)
中学校教諭専修免許(1989年03月)
高等学校教諭1種免許(1989年03月)
高等学校教諭専修免許(1996年03月)
E-mail
Homepage
学歴
職歴
専門分野 英語学(英語学)
加入学会 日本英文学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 廣江顕、小笠原真司:外国語の非ー常識(共著)¸英宝社¸2018年03月
2 廣江顕:引用マーカー「と」の概念構造¸JELS35¸35号¸2018年02月
3 畑田秀将:長崎大学における社会貢献のあり方ー教育委員会との連携事業ー(共著)¸長崎大学大学教育イノベーションセンター紀要¸8号51頁-64頁¸2017年03月
4 廣江顕:直接引用文の埋め込み構造¸長崎大学言語教育研究センター論集¸5号19頁-26頁¸2017年03月
5 廣江顕:描出話法の文法特性¸日本英文学会第88回大会proceedings ¸312頁-313頁¸2016年03月
6 廣江 顕:直接引用文の文法特性¸JELS32¸32巻29頁-34頁¸2015年03月
7 「廣江 顕」「畑田 秀将」 「松元浩一」:小学校外国語活動の新制度に伴う対応(共著)¸長崎大学 大学教育イノベーションセンター紀要¸6巻37頁-50頁¸2015年03月
8 廣江 顕:大学外部とのインターフェイスー小学校外国語活動アンケート調査から見えるものー(共著)¸長崎大学大学教育イノベーションセンター紀要第5号¸5巻57頁-65頁¸2014年03月
9 廣江 顕:言語学からの展望(共著)¸九州大学出版会¸2013年12月
10 Akira Hiroe:Embedding of bare tensed sentences¸Proceedings of the 2013 International Conference on English Linguistics¸1巻1号113頁-116頁¸2013年06月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 引用マーカー「と」の概念構造(その他) 日本英語学会第35回秋季大会 2017年11月
2 描出話法の文法特性(シンポジスト) 日本英文学会九州支部第69回大会 2015年10月
3 直接引用文の文法特性 日本英語学会第32回大会 2014年11月
4 Embedding of bare tensed sentences(その他) the 2013 International Conference on English Linguistics:Past, Present and Future 2013年07月
5 従属節における主節現象―埋め込み構造のメカニズム―(シンポジスト) 日本英文学会九州支部会第65回大会シンポジウム 2012年10月
教育情報
2015年度 総合英語Ⅰ 総合英語Ⅱ 英語の仕組みと意味Ⅱ English Cafe (1年前期(1セメスター)¸週6コマ)
その他(自己PR)