研究者詳細情報
氏 名 呉屋 博 ふりがな ごや ひろし
英文名 GOYA Hiroshi 生年月
所 属 教育学研究科 教職実践専攻
TEL FAX
職 名 教授 学位・資格 修士(理学)(1983年03月)
高等学校教諭2種免許(1980年03月)
中学校教諭1種免許(1980年03月)
高等学校教諭1種免許(1983年03月)
E-mail
Homepage
学歴 1980年03月 宮崎大学教育学部特別教科理科教員養成課程卒業
1983年03月 広島大学理学研究科物理学専攻博士課程前期修士課程修了
職歴 1983年04月~1988年08月 帝京第五高等学校冨士校 教諭
1988年09月~1989年03月 有限会社二神塾 講師
1989年04月~2002年12月 広島大学附属福山中・高等学校 教諭
2003年01月~2005年03月 東京学芸大学教育学部附属高等学校 教諭
2003年01月~2004年03月 文部科学省国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部(併任) 教育課程調査官(併任)
2004年04月~2007年03月 文部科学省国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部(委嘱) 教育課程調査官(委嘱)
2005年04月~2008年03月 広島大学附属福山中・高等学校 教諭
2008年04月~継続中 長崎大学 教育学研究科 教職実践専攻 准教授
専門分野 教科教育学
加入学会 応用物理学会、日本科学教育学会、日本教科教育学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 有馬朗人,呉屋博,他61名:新版理科の世界1,2,3(共著)¸大日本図書¸2016年02月
2 野口将信,倉田伸,篠﨑信彦,呉屋博:絵本の読み聞かせを活用した外国語活動の授業実践(共著)¸長崎大学教育学部教育実践研究紀要¸第17号293頁-301頁¸2018年03月
3 本村洸樹,松元浩一,稲毛逸郎,池田俊也,呉屋博:コミュニケーション活動につながる英語の文法指導 -中学校で習得する現在及び過去進行相、動名詞、分詞形容詞の用法に関して-(共著)¸長崎大学教育学部附属教育実践総合センター紀要¸16号230頁-239頁¸2017年03月
4 松永光曜,倉田伸,篠﨑信彦,呉屋博:児童の課題発見・解決活動を促す動画比較を活用した授業実践(共著)¸長崎大学教育学部附属教育実践総合センター紀要¸16号357頁-367頁¸2017年03月
5 笹本健太,呉屋博,篠﨑信彦,倉田伸:生徒の発表を支援するひな形レイアウトを用いた中学校理科授業の検討(共著)¸長崎大学教育学部附属教育実践総合センター紀要¸16号246頁-255頁¸2017年03月
6 堀之内利成,立岡昌文,呉屋博:児童の自己表現力を育む授業づくりに関する実践研究-自他尊重の態度を大切にした伝え合い活動に焦点を当てて-(共著)¸長崎大学教育学部附属教育実践総合センター紀要¸15号311頁-320頁¸2016年03月
7 佟 韬慧,楠山 研,呉屋 博:児童が異質な集団で交流できる能力を育むための研究(共著)¸長崎大学教育学部附属教育実践総合センター紀要¸第14号83頁-96頁¸2015年03月
8 山極隆,呉屋博,森本真也,他25名:中学校新学習指導要領の展開 理科編(共著)¸明治図書出版株式会社¸2009年01月
9 武村和重,秋山幹雄,呉屋博,他148名:重要用語300の基礎知識6 理科重要用語300の基礎知識(共著)¸明治図書出版株式会社¸2000年04月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
教育情報
2009年度 カリキュラムの理論と実践Ⅱ (MC1年前期(MC1セメスター)¸週2コマ¸担当割合100.00%)
その他(自己PR)