研究者詳細情報
氏 名 佐藤 啓子 ふりがな さとう けいこ
英文名 Sato Keiko 生年月
所 属 生命医科学域 
TEL 095-819-7649 FAX 095-819-7650
職 名 助教 学位・資格 歯学博士(2005年03月)
E-mail
Homepage
学歴
職歴
専門分野 形態系基礎歯科学
加入学会 日本細菌学会、日本生化学会
受賞歴
各種審議会・委員会等
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 Shoji M, Sato K, Yukitake H, Kamaguchi A, Sasaki Y, Naito M, Nakayama K.:Identification of genes encoding glycosyltransferases involved in lipopolysaccharide synthesis in Porphyromonas gingivalis.(共著)¸Mol Oral Microbiol.¸33巻1号68頁-80頁¸2018年02月
2 Kondo Y, Ogura Y, Sato K, Imamura K, Hoshino T, Nishiguchi M, Hasuwa T, Moriuchi H, Hayashi T, Fujiwara T.:Complete Genome Sequence of Streptococcus sp. Strain NPS 308(共著)¸Genome Announc.¸4巻6号e01349頁-¸2016年11月
3 Gorasia DG, Veith PD, Hanssen EG, Glew MD, Sato K, Yukitake H, Nakayama K, Reynolds EC.:Structural Insights into the PorK and PorN Components of the Porphyromonas gingivalis Type IX Secretion System.(共著)¸ PLoS Pathog.¸10巻12号8頁-¸2016年08月
4 Zaitsu Y, Iwatake M, Sato K, Tsukuba T.:Lipid droplets affect elimination of Porphyromonas gingivalis in HepG2 cells by altering the autophagy-lysosome system.(共著)¸Microbes Infect. ¸18巻9号565頁-¸2016年08月
5 Kadowaki T, Yukitake H, Naito M, Sato K, Kikuchi Y, Kondo Y, Shoji M, Nakayama K.:A two-component system regulates gene expression of the type IX secretion component proteins via an ECF sigma factor.(共著)¸Sci Rep. ¸21巻6号23288頁-¸2016年03月
6 Taguchi Y, Sato K, Yukitake H, Inoue T, Nakayama M, Naito M, Kondo Y, Kano K, Hoshino T, Nakayama K, Takashiba S, Ohara N:Involvement of an Skp-Like Protein, PGN_0300, in the Type IX Secretion System of Porphyromonas gingivalis(共著)¸Infect Immun¸84巻1号230頁-240頁¸2015年10月
7 Narita Y, Sato K, Yukitake H, Shoji M, Nakane D, Nagano K, Yoshimura F, Naito M, Nakayama K:Lack of a surface layer in Tannerella forsythia mutants deficient in the type IX secretion system.(共著)¸Microbiology-SGM¸160巻10号2295頁-2303頁¸2014年10月
8 ShojiM,SatoK,YukitakeH,NaitoM,NakayamaK:InvolvementoftheWbppathwayinthebiosynthesis of Porphyromonas gingivalis lipopolysaccharide with anionic polysaccharide.(共著)¸Sci Rep.¸23巻4号5056頁¸2014年05月
9 NonakaM,ShojiM,KadowakiT,SatoK,YukitakeH,NaitoM,NakayamaK:nalysisofaLys-specific serine endopeptidase secreted via the type IX secretion system in Porphyromonas gingivalis.(共著)¸FEMS Microbiol Lett.¸352巻1号60頁-68頁¸2014年05月
10 Sato K, Yukitake H, Narita Y, Shoji M, Naito M, Nakayama K.:Identification of Porphyromonas gingivalis proteins secreted by the Por secretion system.(共著)¸FEMS microbiology Letters. ¸338巻1号68頁-¸2013年10月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 Colony spreading of Flavobacterium johnsoniae(ポスター) 「運動超分子マシナリーが織りなす調和と多様性」最終報告会 2017年09月
2 Flavobacterium johnsoniaeのcolony spreading factor(ポスター) 日本細菌学会総会 2017年03月
3 The colony spreading of Flavobacterium johnsoniae(ポスター) One Health conference in Nagasaki 2015年11月
4 Flavobacterium johnsoniaeにおけるcolony spreading に関与する因子について 第57回日本歯科基礎医学会学術大会 2015年09月
5 感染性心内膜炎由来Streptococcus oralis 308株の細菌学的解析(ポスター) 第57回日本歯科基礎医学会学術大会 2015年09月
6 病原タンパク質分泌に関わる細胞内品質管理プロテアーゼHtrAについて(ポスター) 第57回日本歯科基礎医学会学術大会 2015年09月
7 Flavobacterium johnsoniaeにおけるcolony spreading factor(ポスター) 新学術領域「運動超分子マシナリーが織りなす調和と多様性」第3回領域全体会議, 2015年06月
8 Flavobacterium johnsoniae における colony spreading(ポスター) 新学術領域「運動超分子マシナリーが織りなす調和と多様性」第3回領域全体会議, 2015年06月
9 Flavobacterium johnsoniaeのコロニースプレッディングに影響する遺伝子(ポスター) 第88回日本細菌学会総会 2015年03月
10 Porphyromonas gingivalis9型分泌機構の輸送に関与するCTDタンパク質の解析(ポスター) 第88回日本細菌学会総会 2015年03月
教育情報
その他(自己PR)