研究者詳細情報
氏 名 平瀬 正賢 ふりがな ひらせ まさたけ
英文名 HIRASE Masatake 生年月 1968-05
所 属 教育学研究科 
TEL FAX
職 名 准教授 学位・資格 教育学士(1991年03月)
修士(学校教育学)(2001年03月)
博士(学校教育学)(2006年03月)
E-mail
Homepage
学歴 1991年03月 山口大学教育学部中学校教員養成課程卒業
2006年03月 兵庫教育大学連合学校教育学研究科教科教育実践学専攻博士課程修了
職歴 2007年04月~継続中 長崎大学教育学部 准教授
専門分野 教科教育学(国語教育学)
加入学会 全国大学国語教育学会、日本国語教育学会、日本教科教育学会、解釈学会、言語表現学会
受賞歴
各種審議会・委員会等 長崎県学力向上対策委員会
現在実施している
共同研究
技術指導分野
技術相談の分野
取り組みたい共同研究のテーマ
現在実施している
研究テーマ
これまでの研究テーマ
主な著書・論文・作品等
1 平瀬 正賢:大村はま国語教室における読書生活指導の研究―帯単元「読書」(「感想を育てる」)の場合―¸国語と教育¸42号22頁-29頁¸2017年11月
2 平瀬 正賢:大村はま国語教室における読書生活指導の研究―帯単元「読書」(「本で本を読む」)の場合―¸国語と教育¸41号161頁-168頁¸2016年11月
3 内山果奈,平瀬正賢,寺嶋浩介:教職志望学生のICT活用指導力向上のための教科教育授業の提案~小学校国語科「読むこと」の領域におけるデジタル教科書の活用を対象にして~(共著)¸長崎大学教育学部教育実践総合センター紀要¸14号121頁-132頁¸2015年03月
4 平瀬 正賢:大村はま国語教室における読書生活指導の研究ー帯単元「読書」を中心にー¸月刊国語教育研究¸512号50頁-57頁¸2014年12月
5 平瀬正賢:大村はま国語教室におけるカリキュラムの研究―1972~1974年度「国語学習記録」の目次作りを中心に―¸国語と教育¸38号112頁-126頁¸2013年12月
6 平瀬 正賢:年間カリキュラムに基づく学習指導の展開¸月刊国語教育研究¸510号4頁-5頁¸2013年10月
7 平瀬 正賢:「書くこと」を育てる朱筆の視点と方法¸月刊国語教育研究¸482号32頁-35頁¸2012年06月
8 世羅博昭、前田真証、山元隆春、平瀬正賢ほか50人:新たな時代を拓く中学校高等学校国語科教育研究(共著)¸学芸図書¸2010年12月
9 平瀬 正賢:言語生活論の具現化―藤原与一の場合―¸国語と教育¸33号50頁-60頁¸2008年12月
10 平瀬(石津)正賢:大村はま国語教室における読書生活指導の研究-批判的に読む学習指導を中心に-¸世羅博昭先生御退官記念論集¸103頁-112頁¸2006年02月
研究活動その他
主な特許など
学会発表等の状況
1 大村はま国語教室における読書生活指導の研究―批判的に読む学習指導を中心に― 長崎大学国語国文学会 2013年12月
2 新学習指導要領に基づく授業づくり(パネラー) 教育セミナー九州2010in佐世保 2010年01月
3 「書く」ことへの態度及び習慣と報告型作文の評価との関連について 日本行動計量学会第37回大会 2009年08月
4 大村はまの読書生活指導(招待講演) 平成20年度第14回長崎県中学校国語教育研究大会 2008年11月
5 大村はま国語教室における読書生活指導の研究―伝記の学習指導を中心に― 長崎大学国語国文学会 2007年11月
6 児童生徒の「読む力」、「書く力」をどう育むか~各教科を通した国語力の育成~(招待講演) 平成19年度学力向上拠点形成事業推進地区研修会 2007年08月
7 大村はま国語教室における読書生活指導の研究-単元「知ろう世界の子どもたちを」を中心に- 全国大学国語教育学会第104回大会 2003年05月
8 大村はま国語教室におけるカリキュラムの研究-1972(昭和47)年度第1学年の学習指導の展開を中心に- 全国大学国語教育学会第103回信州大会 2002年10月
9 大村はま国語科教育実践の研究(2)-昭和50年代における文学の鑑賞指導を中心に- 全国大学国語教育学会第102回大会 2002年05月
10 大村はま国語科授業実践理論の研究-「伝記」の学習指導を中心に- 全国大学国語教育学会第101回大会 2001年10月
教育情報
2013年度~継続中 課題研究 (MC1年通年(MC1、2セメスター)¸週1コマ)
2012年度~継続中 教養ゼミナール (1年前期(1セメスター)¸週1コマ)
2011年度~継続中 教職実践演習 (4年前期(7セメスター)¸週1コマ)
2010年度~継続中 ゼミナールⅡ (3年後期(6セメスター)¸週1コマ¸担当割合100.00%)
2010年度~継続中 初等学習材集中研究 (3年通年(5、6セメスター)¸週1コマ¸担当割合60.00%)
2010年度~継続中 ゼミナールⅠ (3年前期(5セメスター)¸週1コマ¸担当割合100.00%)
2009年度~継続中 社会と言語 (MC1年後期(MC2セメスター)¸週1コマ¸担当割合6.66%)
2009年度~継続中 初等授業観察研究 (2年前期(3セメスター)¸週1コマ¸担当割合53.33%)
2009年度~継続中 卒論ゼミナール (4年通年(7、8セメスター)¸週2コマ¸担当割合100.00%)
2008年度~2010年度 総合演習 (2年前期(3セメスター)¸週1コマ¸担当割合100.00%)
その他(自己PR) 国語科の授業改善及び読書指導のことに関してお話しできます。